投稿

11月, 2017の投稿を表示しています

【ポケモン】シーズン6雑感&USMに向けて【not構築記事】

イメージ
はじめに
アローラ!
みずあめぽけです。

今回はシーズン6の雑感と新作に向けての意気込みをまとめていきます。
今回は使用構築の穴が大きく、最終レートもお察しなため、あえて構築記事にはしません。


戦績

・使用メンバー…リザードン/ガブリアス/ゲッコウガ/ナットレイ/グライオン/1体迷走
・使用TN…メガヨハネZ
・最高レート…203x(証拠が残っていないので詳細不明)
・最終レート…1919
※リザードンに関してはXY両方の鬼羽型で使用、迷走枠は最終日毒羽コケコを使用

一瞬でも2000に届いたとはいえ、最終レートは2000を維持できず7世代最高も更新できなかったので、構築内容に関しては以前ツイートしたものをそのまま貼り付けて終わりにします。
リザードンY放射エアスラ鬼羽
ガブリアス地震逆鱗雪崩炎牙@スカーフ
ゲッコウガ熱湯手裏剣れいび神通力@襷
ナットレイジャイロタネやどまも@残飯
グライオン地震氷牙or蜻蛉ギロチン守る@毒玉
ラス1迷走枠 — みずあめぽ (@mzampk) 2017年11月9日
リザードンはXY両方の鬼羽で使用していました、最終日はY固定でしたが
コケコの枠はクレセとかポリ2とか†デスカーン†とか試していましたがどれもだめでした
ガブとグライオンの氷4倍が気になりますが普通に同時選出してました pic.twitter.com/59T01vAa1O — みずあめぽ (@mzampk) 2017年11月9日

シーズンが進むたびに言っていることではありますが、レート人口の減少、環境の固定化、全体のレベル向上などでどんどんレートがあがりにくくなっていると思います。
それでも決して6世代より悪い成績ではなく、むしろ試合展開やサイクルの回し方を考えながら戦えるようになったので、少しは上達した結果が出ているのかなと思います。

感想
グライオン強すぎ問題
今期は、以前から話題になっているHDグライオンの使用に挑戦してみました。
「元々ガブリアスを入れているのにグライオンまで入れて大丈夫か?」という不安はありましたが、意外にも問題はなく、むしろ結構な頻度で同時選出していました。
また、以前私はリザードンとグライオンが並んでいるとそれだけでほぼ鬼羽Xと断定したプレイングをしていましたが、今回はXY両方を使った結果を経てそのイメージを払拭したいという考えも少しずつ抱…