悲しみに閉ざされて泣くだけのメガエルレイドくん

お久しぶりです。
シーズン12、メガエルレイドと一緒に頑張りました。


結果、なんと最高レート1792!最終は1600割る寸前

…ひどいなんてもんじゃないですね(;・∀・)
前期と比較すると天地の差です。

今期エルレイドを使った理由として、以前から使ってみたかったというのもありましたが、過去作でさらなる技のバリエーションを手にするガルーラに強く、また身代わりがあれば零度スイクンにも強いという点を評価し、今シーズンの絶対的な2強となるであろうガルーラとスイクンに強気で出られるため環境にあっているのではないかと思い採用を決定しました。

ですが、身代わりをもつと技スペースが足りなくなり、また、叩き落とすの扱いの難しさに悩まされました。
そして思った以上に零度スイクンに会うことも少なく(低レートというのもありましたが)、臆病スイクンに上から熱湯されて一発火傷ひいたこともあり、対スイクンでも信用ができなくなってしまいました。

そのため、最終的には
インファイト/冷凍パンチ/サイコカッター/つるぎのまい
の構成で使用しました。

ギルガルドの突破が不可能な構成なので、他の5匹でもっと厚くカバーすべきでした。そこは大きな反省点です。今度エルレイドを使う際にはキリキザンとヒートロトムを入れたいですね。

攻撃技のみならず補助技までもが豊富で、技候補があまりにも多いので、技構成に関してはもはやガルーラやゲッコウガ並みに悩まされますね…(;・∀・)

今期は、エルレイドとの補完に優れたポケモンを探した結果、上位ポケモンのみでなく、今まで敬遠していたさまざまな中堅ポケモンに触れることになり、また彼らの可能性に気づくことができたので、大きな収穫になりました。
主な例ですがこのポケモンたち。また、過去作解禁に伴い、限定要素を使ってみたかったので、エアカッターサンダーも採用してみました。(来シーズンからまたボックスの底で眠ることになりますが…)

もちろん、エルレイドで3タテする機会も非常に多く、多くの試合を楽しくこなすことができました。
今度はきちんと2100まで乗せられるよう、プレイング、構築ともに練っていきたいです。

そもそもエルレイドの戦法と私のプレイスタイルがあっていなかったので難しいですが…
どうしたら高レートまで連れて行ってあげられるのでしょうか…

コメント

このブログの人気の投稿

【ポケモンSM】シーズン5シングル使用構築 †リザードン堕天~漆黒のX~†【最高最終2008】

【ポケモン】ナットレイ+ヒードラン+α【組み合わせ考察】

【ポケモン】今だからできるメガリザードンYの考察